Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

スポーツ

ドイツ強し③

「ドイツ強し」のタイトルで何をまだ書くのか?と訝る声も30万人ほどいて怖いくらいですが、今回は「ツール・ド・フランス」の話。ドイツがW杯で優勝した日までに、ツール・ド・フランスは第9ステージまで終了しました。昨年の優勝者・準優勝者、さらには…

ドイツ強し②

ドイツ強し・・・と書く裏には当然ながら「ニッポン弱し」という言葉が隠れています。ドイツ優勝の方を受けて早速某新聞には「移民政策がもたらした優勝」とかなんとか、あたかも日本の弱さが移民政策の遅れが原因だ・・みたいな論調でした。しかし、これは…

ドイツ強し①

ワールドカップサッカー大会がドイツの優勝で幕を閉じました。8日の記事に書いていますが、ドイツ優勝の予想は目出度く当たってしまいました。ベスト4が出揃った時点での予想ではありましたが、実はベスト8が出揃った時にはドイツ優勝を確信していました…

TWEED RUN

Naked Bike Ride よりも やっぱり日本人の僕等は Tweed Run のほうでしょう。 大和撫子の貴女もこちらなら抵抗感なく参加出来るのではないでしょうか? そして既に東京や大阪や奈良など日本各地で始まっています・・・ 僕も20歳の頃に北海道や四国を廻った時…

LONDON 恐るべし

ホンマモンの京都のお人であらしゃるタケちゃん先生から有難いコメントをいただき、その中の【Naked bike ride】なる言葉に心トキメキ検索してみますと、あらまぁぁ・・と驚愕のLONDONの光景が現われたのです・・・ PS) どうもLONDONだけでなく、NYやシカゴ…

素晴らしい 「なでしこジャパン」

週末はテレビをほとんど観ないので、先ほど仕事から帰宅して月曜夜23時のニュース番組で初めて「なでしこジャパン」の優勝シーンを見ることが出来た。通勤途中の朝のラジオニュースで「ワールドカップ優勝」の快挙は知っていたし、先日ドイツを破った時か…

フィリーズ 優勝おめでとう

久し振りでした・・・フィラデルフィア・フィリーズの大リーグ・ワールドシリーズ制覇http://blog.m3.com/BackToTheStreet/20061024/1 このブログを開始した2年前、僕は【いとしのフィリーズ】という記事を書いた。そして直後に 幸運な野球人、田口選手のセ…

北京五輪⑰【最後にしましょう】

北京五輪の会期は17日間でした。僕の【北京五輪】シリーズも今日の第17回目が最後になります。まさか全部読んだ暇な人はいないでしょうが、ご愛読ありがとうございました。 さて、何を書こうか迷いながら今回は書き始めました。まずは、僕の恋人達の演技…

北京五輪⑯【ハードなソフト と ソフトな野球】

(僅かしかいない 有り難い)読者の皆様は、M先生の下らない【北京五輪シリーズ】はいつまで続くんだ?と訝る向きもありましょう。連載開始前には僕自身もわかりませんでしたが、会期が17日間だったので、これを含めて後2回といたします・・・次回の最終…

北京五輪⑭【魅せる美女、見せる美女】

う~ん、流石にジャマイカの巨人【ボルト】・・・100m、200mの2冠を世界新で達成しました。ハングリー精神を忘れたような日本の陸上陣にボルトの「臍のゴマ」でも煎じて飲ませたい・・・ 彼は【魅せる選手】ですね。オグシオとか、女子幅跳びのイケ…

北京五輪⑩【文化の違い、悲しい敗退】

以前(今年、2月8日) 【Dressage 2008 北京】という記事を書きました。でも、TV放送されぬままに「じじいの星:法華津選手」は予選敗退してしまいました。負けた戦いは昨夜のことだったようですが、どんな風に負けたのか・・・良く分からないままに67…

北京五輪⑨【幻の金、幻の補欠】

前回の記事で「巨大な足型花火」の「演出」を書きました。 実はあの「演出」を見たときに、僕が真っ先に思い浮かべたのは 日本のゴジラではなく 中国の大仏様の足でした。それも、「水虫の薬:ラミシール」で超有名になった楽山大仏でした。下の写真、足元の…

北京五輪⑥【祭典か戦争か:女の闘い】

【古代五輪】は、期間中の【戦闘行為】を全て停止して スポーツによる闘いを行ったという。4年に一度の休戦、智恵による【平和の祭典】・・・だったハズ。 ところが、2008年8月8日の開会式で、米露首脳が共に「鳥の巣」・国家スタジアムの蒸し暑いスタンドで…

北京五輪⑤【脇で勝負、脇役が快挙】

本日(11日)は、飛び込んで来た嬉しい【北京五輪】のニュース・・・【水泳・脇で勝負の北島選手】と【脇役で快挙のバドミントン女子】の話を中心に 超真面目に 書きたいと思います。 それにしても五輪水泳で水着がこれほど話題になった大会は多分ありません…

娘達と「海の日」

7月21日(月)は「海の日」でしたが、当然ながら祝日は朝から晩までお仕事でした。毎度のことで今では全然悲しくもありませんが、前日の日曜日はお休みでしたから僕は幸せ者です。で、一日早く 可愛い娘達と「海の日」を満喫してまいりました。 大学のクラブ…

テニスを楽しんだ・・

37歳、クルム伊達公子、ダテに歳をとってない。予想通り、史上最強の日本人女性テニスプレーヤーであった事を自分自身で易々と証明してしまった。アッパレなものである・・ しかし、伊達といい、イチローといい、どうして素晴らしい遺伝子を残そうとしない…

Dressage 2008 北京

66歳の日本人オリンピック選手が誕生した。Dressage(馬場馬術)の法華津 寛選手である。東京オリンピックに障害馬術で出場して以来、二度目のオリンピック。「自分のやって来た事が認められた」ので、さぞや嬉しいことだろうと思う。 Dressage競技は日本人…

タイキと真央と朝青龍

タイキとやらは漢字でどう書くかも知らないけど、いまだに不思議とファンがいるらしいですね~。あの会見は驚きですが、教育の大切さを再認識させてもらいました。三つ子の魂百まで ですね。『アンチのままでいてくれ・・・歌うよ』と言われても、二度とテレ…

情けない週末の「体育祭」

「情けない週末」 といっても佐野元春の楽曲の事ではない。僕の青春が穢されたような「情けない週末」だったのである。 先日の週末は、上の娘が高校の体育祭の見学のハシゴをしたようだ。土曜日は僕の母校私立の@へ、日曜日は妻の母校県立の*へ。どちらも…

王貞治 756号 世界記録達成

あれから今日でちょうど30年が経過したようだ。王貞治選手がハンクアーロンを抜き756号の世界記録を樹立したのが9月3日だった。勿論、TVを見ていた当時の記憶がはっきり残っている。もうすぐ終了するお昼の「みのもんた」の番組のなかで「今日は何…

Greg Maddux 投手

【グレッグ・マダックス】が大記録をまた作ったようですね。41歳のマダックス、今 343勝ですか? 20度(連続みたい)目の10勝以上で、17年連続の15勝以上。サイヤング賞を4年連続ですか?でも、サイヤングは既に超えましたし、ノーランライアン…

佐賀北 勝っちゃった

甲子園の高校野球、シバラ~ク見てません。昨日も待合室にTVはついていて【甲子園の決勝戦】が放送されてたことは知ってましたが、結局終わる(優勝する)まで全く見れませんでした。一応、「患者さんで待合室が溢れかえって観ようにも観れなかった」とい…

Le Tour de France ③

7月29日のパリ、シャンゼリゼのゴールで今年の【ツール・ド・フランス】も終わった。このブログのお陰で、今年は久しぶりに【Le Tour】を少し注目していたのだが、期待と裏腹に何となく僕にはつまらなかった。途中で有力選手が次々にドーピング疑惑や契約問…

台風 来るなヨ・・・

今週末、早くも【台風】が襲来しそうである。今度の日曜日には大切なことがあったので来てもらうと大変困っちゃうんですね。 一年に一度・・・・七夕様じゃないんですが、医学部の後輩が【OB戦】とやらに招待?してくれる日であります。勿論?その日は活動…

【一瞬の風になれ】・・・は良い

期待以上に良い本でした、泣けました。感動しました。そして、も一度 僕は高校生に戻りたくなりました・・・・貴方も戻れます。きっとあの頃に戻って、泣いて も一度 無我夢中に走り出したくなります。陸上部、足が遅い僕には無縁だったけど、入りたくなっち…

Le Tour de France ②

1903年7月1日にスタートして19日にゴールした最初の【Le Tour de France】は、フランス人のモーリス=ガラン選手が優勝を飾っている。今年で94回目、100年を超える歴史をもつ。並び評されるイタリアの【ジロ・デ・イタリア】の開始は1907年…

Le Tour de France ①

この週末に第94回【ツール・ド・フランス】が開幕します。出発はロンドン、彼の地の「たける先生」が興奮してる様子が良く想像できます。それで僕も書きたくなりました。「ツール」を扱うブログは意外と多く、詳細にリポートとか案内とか紹介とかされてま…

山笠があるけん博多たい

京都の【祇園祭】と同じく、7月1日から博多でも祇園【山笠】が始まっている。 7月15日早朝の「櫛田入り」のクライマックスに向けて、博多の街のあちらこちらで【のぼせもん】たちが昼も夜もウロウロしょうらっしゃるげな・・・ と言うこつで・・・今日…

静香ちゃんは 美しかった

日曜日、ハルバル特急電車に数時間も揺られて【静香ちゃん】を観に行った。顔が見えないくらい遠くの席だったが、静香ちゃんは美しかった。多分、マジカで見ても静香チャンは美しかったであろう。外人さんに全く負けてません。しかし、亀井静香ちゃんでも木…

運動会が中止

あ~腕がひりひりで痛いです。全身が火照っています。今日は可愛い娘の運動会。小6なのに小4みたいな小柄な娘も笑顔で頑張っていましたが、流石に今日のカンカン照りには参っていたようです。更に参ったのは親のほうですが、妻は日傘を僕の方にはさしても…

エベレスト初登頂

昭和45年の今日 5月11日は、日本人登山隊がエベレスト初登頂に成功した日だそうだ。昭和45年といえば大阪万国博覧会が開催中だったので、凄く活気があった年だったと思う。僕も万博に行った記憶はあるが、残念ながらエベレスト初登頂は記憶に無かった…

1976年のアントニオ猪木

面白い本を読んだ。本当は「読書」のカテゴリーなんだろうが、僕は「単一」カテゴリー方針を当ブログで貫いていて、「趣味」とも悩んだ末に、今回は『1976年のアントニオ猪木』の時代に敬意を表して、「スポーツ」カテゴリーにエントリーしたい。197…

城島を忘れちゃいませんか?

朝から、松坂とイチローの対決がNHKで中継されていた。デビュー戦以上に期待の大きな登板だったと思う。ここ数日、各TV局は特集を組んで二人のインタヴューを流していた。まるで、遠距離恋愛の二人が再会するかのような恋物語にしか聞こえない。しかし…

全国に23ヶ所?

スケートの世界選手権、予想通りの展開になった。つまり、金が失敗し、浅田が抜き、安藤が更に抜く。6分間練習の際にピンと来た直感が見事に的中した。私はスケートの経験は無いが、ショートや自己ベストの点数や最近の状況を観察していれば比較的簡単な予…

王さん元気でヨカッタナ~

2月1日は、王さんの快気祝いみたいな勢いでソフトバンクの株価が急上昇している。小久保もSBに戻って優しい笑顔が戻ったかんじだし、選手の笑顔を引き出すのが非常に上手な監督になられた。僕は、ダイエーホークスが初優勝した翌年から数年間、年間シート…

自転車旅行について

1月18日の小児科医Dr.たけるのm3ブログに「自転車で日本一周」と題した記事が書かれている。ちょっと凄かったので敬意を表してコメントしたい。私も自転車旅行を趣味にしていたが、キット本人が自分で言いにくい位にスゴイ内容だ。学生時代に自転車で…

昼のピクニック

いよいよ明日は、上の娘の強行軍の日。中学生になって、最初の冬の学校イベントである。全校生徒が47kmを1日かけて走破する予定らしく、遠足というより行軍、それも子供にとっては「強行軍」と呼ぶのが相応しい気がする。朝6:30集合して夕方まで、それ…

ボーリング界の女王

お昼の「みの」さんの番組を見てたら、今日は須田開代子さんが無くなった日だそうだ。みのさんの番組は「健康コーナー」は意地でも見ないが、12時50分からの「今日は何の日」のコーナーは、懐かしい話題を毎日提供してくれるのでよく見る。40歳より若…

久しぶりの湯布院(3)

湯布院の街中の混雑を避けるかのように「九重へ乗馬しに行こう」となった私達に、突如難問が出現した。またしても妻の一言だった。「ロールケーキを買いたいので駅前通りに回って・・」とのお願いを聞き入れて、有名らしい洋菓子屋さんの前に車をつけた。折…

田口優勝 地味が一番

カージナルスというと、未だに巨人の星のオズマ選手しか浮かんでこないし、今年は一試合も見てないけど、田口君良かったね。 伊良部や井口に田口に比べて、松井はあんまり運が無いのかな。イチローもワールドシリーズに出るまで辞めたくなかろうね。追いかけ…

金太郎 vs ボボ・ブラジル

今夜は、日本ハムの優勝について感想を書くべきであろうが、それは他の日本ハムや新庄選手のファンの人に譲って・・・・ 大木金太郎が今日亡くなったそうだ。 正直なところ、まだ生きてたのか?と不謹慎にも思ったが、引退してまだ11年しかたたないらしい。…

いとしの フィリーズ

たとえ弱くても大好きな想い出の野球チームというのがある。私にとって、それは 西鉄ライオンズ と フィラデルフィア・フィリーズ だ。 大リーグのワールドシリーズの季節になると、1993年の留学していた頃を思い出す。いとしのフィリーズの奇跡を・・・…