Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

映画のこと

Jane Birkin の娘

昨日の日曜日は映画の見納めもついでにしてきました・・・samba、サンバ 名作「最強のふたり」の監督と主演男性がフランス移民問題をテーマに描いた作品で、チョイと重たくもあったのですが、いい雰囲気のフランス映画でしたね。主演男優はチョイと太ったよ…

アーミル・カーン

まさにインドの至宝ですね、アーミル・カーンさん。 「きっとうまく行く」で魂をわしづかみにされましたが、今回の「チェイス」も素晴らしい姿を披露してくれました。 あの演技、あの姿、癖があり、少々何事にも濃ゆいですが、今僕にとって世界最高の男優と…

女は怖いなぁ

妻と一緒に観ました・・・「ゴーン・ガール」 ちょっと映画館を出るとき、妻と並んで歩く間隔がビミョーに広かった気がします。妻の前を歩くと背筋が寒くなりました。女性は怖いですねぇ・・・(笑) 「セブン」の監督さんですから怖がらせるのが上手なのは…

お美しいですねぇ

輝くコート・ダ・ジュールも、懐かしきグレース・ケリーも、今を盛りのニコール・キッドマンも、永遠のマリア・カラスも、疑いなく全部好きなんだから観るしかない映画「グレース・オブ・モナコ」をようやく観に行きました・・・、で、大変よろしゅうござい…

インターステラー

今日は愛する妻と一緒に映画「インターステラー」を観に行った。169分という超大作だったが、全くダレることなく魅了されてしまった。 SFや近未来映画の多くには荒唐無稽な創造物が昔も今も登場するし、今やどこまでがデジタルの産物か判らないほどの精密さ…

マダム・マロリーと魔法のスパイス

このBlogに転居してから初めての映画の話かな、多分・・・ これも不思議とインド人の映画、前のBlogの最後の映画感想もインド人の映画だった。といっても、インド人をテーマにしたハリウッド映画で、ボリウッドではない。一応、今までの僕のお気に入りナンバ…