読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

研究

科研費も削減するのか?

「仕分け人」という人々は科学をどう考えているのであろう? 証券会社の守銭奴からすれば科学より銭が大切だということなのか? 地道に学問するより他人の金を巻き上げて喜んでる方が正しい方法なのか?今日も呆れ果てて書かざるを得ない心境だ・・・ 昼間に…

十八番、薬効あり・・・

日曜劇場 「仁:Jin」 、面白いというか実に感動しますね。昨日の梅毒退治の第三話、生で泣いて録画で泣いて・・・視聴率が20%になったらしいですが、なんとも素晴らしいですね。タイトルとした『十八番、薬効あり・・』というのは、南方仁先生が1862年に青…

ルノホート計画

つい数日前にNASAの無人火星探査機「フェニックス」が火星に着陸し、火星表面の探査を開始したニュースが流れた。快挙には違いないが、僕の知らない凄い事実が1970年にあったようだ。 僕の好きな番組の一つにNHK教育の水曜19時から【地球ドラマチック…

遠き落日②

昨日書いたAlden Park Apartment の完成が1928年だったが、その年に野口英世はアフリカのガーナ、アクラ(accra)で、研究していた黄熱病に罹患して死去した。昭和3年5月のことである。 この写真には1925年と記されている。既に彼の「過ち」が度々指摘されだ…

澤教授よかったですね

京都大学のiPS細胞の時はどうだったか覚えていませんが、昨夜のNHK7時のニュースのトップを飾ったのは大阪大学の澤教授のグループの話題でした。医学系の喜ばしい話題が夜のニュースのトップを飾る事は稀(悪い話は多い)ですから久々に嬉しかったですね…

クマ蝉の羽化

昨日の記事に【クマゼミの抜け殻】の事を書きました。今宵も仕事が終わって22:58に自宅に着くと、裏口付近になにやら【怪しい影】が・・・ ナンジャ?デカイ芋虫か? 蛾の巣か? 暗かったので良く分からないが近付いてジロジロみると・・・何と【クマゼ…

【陰謀論の罠】との類似性

去る5月22日にHSさんが【陰謀論の罠】に関しての記事をブログにアップされていた。立ち読みだった・・との事であるが、不幸な事に僕は買ってしまった。【陰謀論を論破するオタク】を自称される奥菜さんの書かれた【陰謀論の罠 911テロ自作自演説はこう…

彼岸の景色

5月16日の当ブログ記事【別れの朝】で、93歳の叔父の入院の事を書いた。99歳の兄の死の報せを聞き、駆けつけようとした矢先の自らの急性心筋梗塞。かかりつけ医が救急車を呼び急ぎ総合病院に搬送し、家族到着前に自ら「心カテ同意書」にもサインし、…

過労で入院した昔話

勤務医の皆さん、お身体ダイジョウブですか~? 元気に頑張ってますか~? 田舎のシガナイ開業医が、自分の経験を元にご忠告しますョ。格言 【健康第一 命あってのモノダネ 妻子を泣かすな 親より先に死ぬな】昔と今との単純比較は出来ませんが、少なくとも…

学会日程

私の様な田舎の開業医であっても、数種類の専門医資格を維持し、頭のレベルを維持リフレッシュ(可能ならレベルアップ)するためには、毎年の「学会」に参加する必要があります。以前の研究仲間に会って「落ちぶれた借金まみれの開業医姿」を晒すのは少々辛…