Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

デビューアルバム

自分自身のアルバムがブログなの? 

匿名だけど身近な人には恐らく簡単にバレちゃうだろうし、ワカッテモラッテモかまわない様な良俗に反しない記事しか書けないだろうけど、日記帳つける習慣もないし、そろそろ物忘れが出始める年齢なので、日記やアルバム替りに丁度良いかな・・・と、ブログを利用させてもらうことにしました。それも、マイナーなm.3の Doctors Blog。怪しげな人がたどり着きにくいブログサイトとしてはベストかもしれませんね。

はじめまして! これが第一回目です。 はたして読んでくれる人はいるのかな? 

で、デビューアルバムなら タイトルはヤッパリ ”Back To The Street" なんですね! 

そう、佐野元春のデビューアルバムです。もう、26年も前なんだね。医学部に入りたての私が魅了されてしまった思い出のアルバム。開業して少し余裕は出来たけど、クリニックにずっと篭りっきりになってしまった今のままの状況では、きっとツマンナイ大人になってしまう。それは、あの頃感じていた人生の目標ではないし、子供達に伝えたい事も少なくない。中学生になった娘達には面と向かって語りづらいし、そのための充分な時間もない。父親のブログの存在を伝える気は無いが、もし長く書き続けられたら是非いつの日か話そう。

しかし一番心配なのは、どんな具合に出来上がるか? かっこ悪いと嫌だな・・・ 色々しばらくは試しながらの作業で、内容は無いよう・・・なんちゃって。こんなダジャレを家でとばすと娘にまたまた嫌われる・・・ その憂さ晴らしかもしれません。

 

f:id:murasawatakehiko:20150129001146j:plain

 

読んでくれてどうもありがとう。