Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

気持ち良い?

月曜午後の忙しい合間の微笑ましい?話題を一つ。

3時過ぎに急に待合室が騒々しくなった。甲高い声が待合室や処置室から聞こえてくる。予診をとったり血圧を測ろうとする看護師が全く仕事が出来なくなる程であった。「3歳・・」という声が聞こえてくる。歳を聞いたのだろう。

数名の診察後に、その親子が診察室に入ってきた。予想に反して男の子だった。診察室に入るなり騒々しく誰彼かまわず話しかけようとする。診察できる状況にはなく、キッと睨みつけて少し静かにさせたが、それでも母親の周りをクルクルと回っていた。

高血圧疑いの方であったので、私が丁寧に胸を聴診していたら、男の子は「気持ち良い?気持ち良い?・・」と何度も何度も母親の胸と顔を交互に眺めながら聞こうとする。美しく上品そうな母親であったが、私が胸の聴診をしているさなかに答えるわけにもいかず 黙っていると、子供は更に畳み掛けるように「気持ち良い?・・」と母親に繰り返し聞く。私の聴診を「家庭での風景」と勘違いしたのであろうか?

母親の顔がパッと赤らみ、私も笑いを堪えるのに必死であった。

月曜日、忙しかったがホッとした瞬間であった。

 

読んでくれてどうもありがとう。