Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

裁判員通知が来た・・

早速 最高裁から裁判員候補者名簿に登録された通知が来た。こんなに早く金曜日の翌日に届くとは思っていなかった。

全国で30万通・・・郵送費150円、紙代50円、印刷代300円として人件費を除いただけでザット15億円、人件費や広告費などで一体全体いくらになるのか?

僕はず~っとm3で裁判員制度がいかにおかしな無駄遣いかを言い続けているが、どうみても無駄遣いである。司法の責任逃れにしか過ぎない。

そんなに司法に素人の目が必要で役に立つなら、いっそのこと「医療員制度」を創設して、全国の医師不足病院に呼び出して、素人と医師が一緒に最適な診断方法や治療方法を納得できるまで話し合って治療してみればいい。素人と治療法を相談して決定して患者参加型の医療・・・ 相談してる間に死ぬでしょうけど。

 

しかも守秘義務だから ブログには書くな・・・とのお達しまである。

でも、通知が来たのは僕ではない。僕が診療している患者に来たのである。「な~んだ、そんなこと書くなよ ツマンナイ・・」って言わないでほしい。

患者から、「先生、私の病気は辞退できるんですよね? どうですか? 裁判所に先生から診断書かいてくれるんですよね?」 などなど、早速いろんな問い合わせを受けてしまった。

どうですか? 医者は無関係ではいれませんよ・・・

 

「そうやね、あなたは人工透析してるから裁判員で呼ばれたら死ぬかもね・・」

「そうやね、あなたは興奮するとパニックになって血圧が直ぐ200を超えるからどうかな?」

「そうやね、あなたは発作性心房細動が興奮で出て血圧低下が起こって座っておれないから・・・でもいつ出るかわからんね・・」

「そうやね、あなたは認知症が始まってるけど、自分じゃ認識ないのでどうかな?」

「そうやね、あなたは・・・・」

 

医者の判断を要求される場合がしばしばあると思います。でもですね、どう判断して どう診断書を書いてあげるんですか? そもそも診断書は有効ですか? 

 

警察、自動車免許の医師の意見書を書いたことがありますか? たとえば脳血管障害後の運転免許を与える許可に関して医師の意見を書く紙・・・実にわかりにくい形式です。しかも、書いたら警察から電話で問い合わせまでありました。事故が起こった時の責任は医者に・・・ でしょうね。実に嫌な公的診断書です。 

 

もう~ あほな裁判員制度、無駄遣いだからやめて欲しい。そんな金があるなら警察官増やすか税金減らすかにしてくれ・・・

 

読んでくれてどうもありがとう