Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

懐かしい感覚だなぁ サウンドストリート

NHKのラジオ番組 「サウンドストリート」って知っていますか? 

ちょうど30年前の1978年に始まったDJ番組ですが、1981年に火曜日担当の坂本龍一と同時に月曜日担当として登場したのが佐野元春だったんだ。ちなみに山下達郎が木曜日に登場したのは1983年、佐野さんの前任は松任谷正隆さんでした。どうです? 凄いメンバーでしょ?

さて、下に載せたようにNHKが「青春ラジカセ」というタイトルで当時のカセットテープから起こしてHPに数本だけどアップしてくれているんだ。不思議なことに NHKには保存テープが無くってリスナーなどからの善意の提供らしいけど、僕は多分 半分以上の100回分以上は持っているはずなんだ。これは僕の永遠の宝物なんだ・・・

http://www.nhk.or.jp/my-fm-days/

ファンの皆さんをはじめ各方面で話題となっている「NHK青春ラジカセ/サウンドストリート」のWebサイトに、元春レイディオ・ショー復刻第三弾として、1983年5月、ニューヨークへ渡米する直前に放送された音源が、12月12日(金)から配信されます。貴重な音源ですので、ぜひお聞き逃しなく。
また、元春が当時の様子を振り返るスペシャルインタビュー第3回目も同日に同サイトで掲載されます。
【WEB】 2008年12月12日(金)~
NHK青春ラジカセ/サウンドストリートNHK
 佐野元春ベスト10:NY直前回」('83年5月30日放送より)

 

いつまでリンク可能かどうか知りませんが、いつもの奴も 初めての奴も ぜひ聴いてみてください。今日時点で、1982年と83年の各2本が紹介されているようなんだ。ちょうど僕が医者になる前後・・・元春がNYに渡る前後・・・ 渡米に際して元春がDJを辞めるかも・・・という心配を僕がしていた頃なんだ。

 

僕は医学部の臨床実習期間中でも試験前でも毎週月曜日の夜10時になるとラジカセを勉強机の前において可能な限りカセットテープに放送を録音していたんだ。これは研修医になっても患者の急変がない限り続いていて、教授回診の前夜であっても 病棟の記録室などでラジオを前にカルテを書いたり 提出資料を整理したり 文献を読んだり 夜食を喰ったり・・・ 最も大切な週の始まりのお約束だったんだ。

そんな僕は11人いた研修医仲間にも 13人いた先輩連中にも随分とヘンテコな研修医が他大学からやってきたなあ・・と思われたようだ。その代り、良く患者も診て勉強もしたつもり。でも、元春がアメリカに暮らそうが学会が近かろうが・・・・ 僕はどうにも変らない、悲しいけれど・・・

 

今日も この時間、時刻も同じころ、場所は大学病院から僕のクリニックに変わったけど パソコンを前に患者さんの紹介状とか書類を書き続けながら聴いていたんだ。

 

懐かしいなぁ・・サウンドストリート  僕も変わらないけど、元春も変わらない。

時間がとれたら、押入れの中に埃を被っている段ボールの中の沢山のテープを聴き直してみたいし、可能ならNHKに提供してあげよう。待っててね、元春ファンの皆さんとNHKの担当者の方・・・ いつになるか判んないけど。

 

Be positive, my friends.  聴いてくれてどうもありがとう