Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

学生食堂、ラーメンの味・・

先々週の土曜日に行われるはずだった上の娘の通う高校の体育祭が「新型インフルエンザによる学級閉鎖」の影響で延期となり、一昨日の日曜日に行われた。最近は諸事情で大変なのであるが、そのお陰で僕も好天に恵まれた母校の体育祭に32年ぶりに行くことが出来て気分をリフレッシュ、「新型インフルエンザ」に感謝である。

http://blog.m3.com/BackToTheStreet/20070911/1 

2年前に僕の母校と妻の母校の体育祭の話を書いたことがある。体育祭の季節になると僕と妻とでお互いの母校の体育祭自慢合戦となり、口論は騎馬戦の様な激しさを見せるんだが、上に書いた様に、僕の母校の体育祭は32年間にとんでもなく様変わりをしていたので過去の栄光?を妻に何を説明しても無駄なようだ。

 

午前の部が終わって人が居なくなった昼休み、32年前を思い出しながら広いグラウンドの隅々まで一人で歩いてみたが、あの安っぽい土(入れ替えるはずないし)の印象は変わって無かったし、鉄棒(よくさびないなあ)も同じだったみたい。そして絶妙な角度で仰ぎ見る美しい@@山の姿・・・このグラウンドで連続三日間の体育祭に地味に取り組んでいた高校生の僕の姿・・・何となく目の前に浮かんでくるから不思議である。

 

しかし、変わったものも多かった。最近は忘れっぽいし、娘がいつの日か読んでくれるだろうから書き残しておこう。 

@ 「質実剛健」と書かれた校舎の4階から1階まで垂れさがる巨大な幕が姿を消していた。これがないと体育祭の気分が出ない。ああ残念・・・いつから消えたのか?

@ 観客が多過ぎ。父兄の姿を高校の体育祭で見るなんて驚き・・・といって、「お前はどうよ?」という声が聞こえる。特にオシャレな洋服の母親の姿が異様に多い、なんか変・・・それに、例のキャンプ椅子を並べて遠足気分の金持ち風父兄、何となく他の高校と似てるじゃん?? それに@@県の知事さん、そのカジュアル過ぎの格好、似合ってませんが・・・

@ 女性がなぜ走ってる??? とは言っても、娘も女性なんだが、なんか異様・・・ 特に女性は運動神経がなさそうなのばかり目につく。女性の運動クラブ部員っていなさそうだからしょうがないかも。それに女子高生は学年がわかりにくい。

@ ずっと競技中も洋楽が流れていて、学生の漫才風の「実況解説」が・・・これは妙に僕から見ても面白いけど、かつての「質実剛健」とは無縁の世界がそこにある。これはそれでリベラルな校風とマッチしているともいえるが、あの軟弱路線は時代の流れで受け入れるべきか??? でも、娘に聞くと、自分たちでは面白いらしい・・・

@ クラス対抗から、学年混合のミックスチームへ・・・体育祭は低学年が高学年を倒してこそ盛り上がるのに。赤組・青組・黒組・・・などのチーム対抗だと偶然所属したチームへの帰属意識が希薄で、順位などどうでもいいのでは?と勘繰ってしまう。将来、俺たちの赤チームは頑張った・・とか言っても変な感じだろう。

@ 高校から入学の男子が大幅に減って、運動能力という観点からは弱体化は間違いなさそう。中学時代に運動部で活躍した様なビックリするレベルの学生が全然いなかった・・・前はいたけど、期待してはいけないのか?

@ やはり一日で終わって翌日に興奮を持ち越せないのは面白くない。日本シリーズだって、連日やるから興奮するのに・・・

 

まあ、そのほかにも色んな事を考えながら(建て替わった)学生食堂に入ってみた。娘から、「久しぶりに学食で食べてみたら? ラーメンも昔し食べてたでしょ?」と言われてたし・・・

280円のラーメン・・・申し訳ないが、全然うまくなかったなあ。そしてこの縮れ麺、なんか全く記憶にない。というか、ラーメンを食べていた記憶があまりない。

僕の好みは「カレーライス」と「チャンポン」だった。あのチャンポンは実に美味かった。週に5回はチャンポンを喰っていた高校時代・・・ラーメンは記憶がない。ボケてしまったのだろうか? それともチャンポンの記憶が強すぎて他の印象が飛んでしまったのか?

 

まあ、仕事柄どうしても日曜日しか子供の行事に参加できないので幸運だったし楽しかった。時代の流れを嘆いてもどうしようもないが、娘自身が楽しかったというので受け入れざるを得ないようだ。

娘のことを思うと女性の入学が数年前にかなったことはうれしいが、体育祭に女性の姿があることは素直には喜べない変な親の気分であった。

 

やはり、他校の女子学生が「憩いの森」の木陰からコッソリ僕を?見つめている姿に気付く時が興奮だったのにな・・・ 逆に少々ロマンチックさがなくなったな、共学になって・・・

 

読んでくれてどうもありがとう