Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

若林より悪い・・・党議拘束

参議院で引退目前の若林議員が前代未聞の理由で議員辞職したが・・・

代返でボタンを押した若林を特に与党側は猛烈に批判するが、そうかいな?

青木もホントに知らなかったのか? なぜ青木は議決権を放棄したのか? よく小沢も本会議を欠席するけど・・・

 

しかし・・・ しかしだ・・・ 

ホントに問題なのは・・・ 党議拘束

くそ法案である「子供手当」や 「外国人参政権」などなど

自民党民主党も、代議士個々の意見、要するに選挙民の意思を完全に無視して「党議拘束」をかけて投票行動を党トップが数百票も無理やり押させてるではないか?

党議拘束ほど国民主権無視の投票はない

僕がブログ開始後にずっと党議拘束を批判して14記事も書いてきたのに・・・

党議拘束に比べれば、若林の行為は可愛いものだ。

国会議員党議拘束で投票を制限されては絶対にならないのだ。 

 

読んでくれてどうもありがとう