Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

腹案が判明した・・・

いよいよ大詰めを迎えた普天間基地移転問題・・・

とうとう逆転ウルトラEともいえる例の「腹案」が某政府無関係者からのリークで判明した・・・とか

 

その問題山積の絶対条件は・・・、

  

  1)北朝鮮にスゴク近い

  2)対馬海峡に近い

  3)日本国民が歓迎する

  4)住民や属する自治体の反対が無い

  5)少なくとも沖縄でない

  6)国内ではない(かもしれない)

  7)既存の施設(ヘリポート)が設置されている

  8)ついでに、ロシアや韓国や中国にも近い

  9)アメリカの抑止力を維持出来る

 

 

そこは・・・・、

 

  あの 島根県 竹島・・・・・

 

某政府無関係者はその選定の経緯について、最低でも県外を主張する民主党に配慮し、安全保障を主張する自民党に配慮し、絶対に国外を主張する社民党に配慮する・・・としたが、某M医師の入れ知恵だったとか・・・

 

島根県竹島が国内か国外かという問題を先延ばしにしつつ、まずアメリカに日本が無償で竹島の使用許可を出し、基地建設費用は日本が持つというもの・・・といっても、既に韓国が親切にもヘリポートを建設してくれているので利用するのも良いかもしれない。

 

もし韓国がグダグダと文句を言うなら・・・在韓米軍が共同使用する(とか、北朝鮮有事に守らねーぞ)と言うことで有無を言わせない。

 

鳩山には竹島を「友愛の島、友愛の海」にしたという歴史的偉業が転がり込むことになる。ついでにノーベル平和賞ももらえるはずだ。オバマ越えも夢じゃない。

 

これにより日本と北朝鮮朝鮮半島の緊張は一気に軽減し、沖縄には感謝され、保守陣営にも感謝され、竹島は日本じゃないと主張する連中にも感謝される・・・

 

まさに・・・福案 友愛の島、竹島    

べつに尖閣諸島でもいいのだけれど・・・

 

ルーピー鳩山の腹案・・・のハズないか?