Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

来週の登山は・・・

忙しいほど男と言うものは女性と「疲れマラ」という名の熱い@@@をしたがるそうですが、僕の場合はいくら忙しくても寄る歳波に負けたのか、女性を征服するというより山を征服したくなります。そして、バカ野郎揃いの民主政権の中枢の愚か者【仙谷諸島】の文化大革命礼賛者のバカの大将を呪いたくなります・・・これほどの政治不信は生まれて初めてで、日本人に生まれてこんなに情けないことは初めてです。民主党のばか・・・

 

その中国相手に妙な「オカマ敬語」を連発するトンデモナイ売国仙谷官房長官のお陰で、今度は北方領土をロシアの大統領が「ぜひとも行かねばならぬ・・」と言ってるそうで、またしても辞任という言葉を知らないバカの官房長官が「行かないで・・」と申し入れしたと報道されてますが、韓国や中国に譲歩しまくってるようじゃ、終戦後に北方領土に侵攻して不当占拠し住民を移住させ実効支配させている旧ソ連の流れをくむロシアに通じる訳がありません。もう、仙谷には「一刻も早く辞任するほうがよろしいんじゃないですか? そんな政治はおよしになったらいかがですか?」といつの時点においてか申し入れをしようかとある意味考えているところです・・・

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、【尖閣諸島】の映像を毎日観てますと、来週はアソコに登りに行こう・・・と無性に感じます。あの岩山の稜線は縦走には最適の様で、山頂から見る東シナ海の景色はさぞ佳かろうと夢に出てきそうです。ハブが居ないなら良いんですが・・・

 

 

そして、北方領土の山々も魅力的ですね。こちらは夏山でしょうね。これからは寒いでしょうから。まずは国後島のルルイ山・・・美しいですね。登ってみたいですね。

 

野付半島の突端のトドワラ・ナナワラまではサイクリング旅行で行って国後は拝んできたんですが・・・

 

次は択捉島・・・こちらは更に神秘的ですね。散布山・・・再来年の夏はここを目指そうと思います。誰かご一緒しませんか? ビザが取れれば・・・ですけど。

 

まあ、政治の不味さが無ければこれらの山も生きているうちに登れるんでしょうけど・・・ 

お飾り菅の仙谷内閣によって、数年以内に我が島も中国になり、5年後には日本列島の北半分がロシア領に、南半分が中国領になりそうですね。竹島対馬は一時期は韓国領ですけど、韓国も恐らく同時期に中国になるでしょうね。

そして、北朝鮮をっ巡ってロシアと中国の対立が激化することでしょう・・・

 

仙谷文革さんよ・・・そろそろお辞めになったらいかがですか?