Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

秋晴れの初日

10月1日、僕にとって記念すべき朝が明けた・・・

前日から何度もスタッフに「最初の朝は立ち寄ってくれるんですよね?」と、念を押されていたが、診療所に出勤前に約束通り立ち寄った新施設の玄関前には大勢の人が笑みを浮かべながらも少々緊張の趣で話をして集まっていた。

今日は実に爽やかに晴れ渡った青空で、スタートを祝うかのような秋日和となった。おめでたいし、また有りがたい。この先もこの日の様な穏やかな運営が続けば良いのであるが・・・

 

新施設の周囲にはコスモスが美しく咲き始めており、夏の間はくすんだ印象だった周囲の川の流れは、深く澄んで目に心地好い。

 

さて、僕が玄関に向かうと・・・

入口にリボンをあしらったテープが渡されており、中心となって準備してくれたスタッフにハサミを渡され、生まれて初めてとなる【テープカット】を行った。まさか、何かセレモニー的なことをやるとは思いもよらなかっただけに、スタッフの温かな気遣いに嬉しくなった。おまけに、スタッフから「おめでとうございます」と声をかけてもらうに至っては、ついこの前の様な感じで涙で言葉がつまりそうだった・・・

 

そして、今 僕らは待ちに待った【初夜】を過ごしている。

色んなエピソードがこれから毎晩の様に聞かれると思う。

秋晴れの空を眺めながら今日一日が静かに過ぎていった・・・

少し、ホッとした気分になったが、昨日までとは異なる静かなる緊張感が毎夜加わってくるのかもしれない。

それはそれで覚悟はしていたが・・・

 

読んでくれてどうもありがとう