Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

ウルルン島と竹島の問題

本日閣議決定された日本の防衛白書に「竹島は日本の固有の領土」と事実が記載されただけなのにアノ韓国政府が猛抗議している。まあ毎度のことで純真な民族性を素直に受容したいのではあるが、昭和20年代に実効支配を強行したあと60年程が経過して既に自国のものとしてしまいたいのであろう。そんな泥棒めいた手法を取る国から栄えある国連事務総長が選出されているなんて実に悲しい。

http://www.youtube.com/watch?v=_w7wHekOQM8 

昨日の自民党の稲田・佐藤議員ら3人の入国拒否事件に関して、菅直人総理は何か発言したのであろうか? 自民党も情けない。なんで素直に帰国するのだ? トコトン抗議し逮捕拘束され暴行されて入院でもすればこの問題の根深さが世界中に発信されて行った価値もあったかもしれないが、軟弱アホウの石原ノブテル幹事長や谷垣涙男のせいで単なる間抜けに仕立てられてしまった。与党民主党は完璧に狂ってるが、野党自民党は人材無し根性無しで眠ってる。

確かに警戒の厳しい空港ビル内で韓国政府公認の放火が行われたり、カレー味のウンコか ウンコ色のカレーかが撒き散らされたり、血の色のトウガラシ粉を撒きながら「日本人は殺せ」とか言われると文明人なら気持ちが良いものではなかろう。今日も明日も何かを求めて韓国へ行く日本人旅行者がいるようだが、僕自身は行ったこともないし今後も行きたいとも思わない。まあヒマがないのが一番の理由だが・・・

 

ところで、ウルウン島へは何故日本人は観光に行けないのであろうか? 何度か書いてきたが、長崎県対馬は既に韓国の領土になりつつあるし、高岡氏が警告した様に韓国人に日本のマスコミは完全に支配されているし、組織暴力や首相官邸中枢まで支配されている訳であるが、早く何とかしないと、将来的には日本人が納税して外国人が貰う・・という民主党の夢が実現してしまうであろう。台湾では韓国ドラマを制限する法律が制定されたとか・・・ 当然の帰結であろう。

 

竹島(韓国名:独島)で今月韓国政府公認の「議会」が開かれるという。我らが菅直人総理は日本人のために何か言うのであろうか? それとも韓国のために得意のダンマリ作戦で行くのか? 孫にそそのかされた脱原発より、脱朝鮮半島こそが日本の首相である菅直人にはまず求められる最重要課題であるのだが、バカにはバカの壁が大きく立ちはだかって「菅直人の顔にションベン」なのであろう。情けない日本政府・国会議員達であることよ。

 

 8月2日(火)20時22分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は2日、国会独島領土守護対策特別委員会が12日に独島で全体会議を開催することに対し、反対しないとの立場を表明した。
 前日に政府は、鬱陵島を訪問するため韓国に入国しようとした日本の自民党国会議員3人に対し入国禁止措置を取った。これに対し日本の松本剛明外相は同日、申ガク秀(シン・ガクス)駐日韓国大使を呼び、入国禁止に遺憾の意を表明すると同時に、12日に独島で予定されている同委員会の全体会議を開催しないよう求めた。
 外交通商部の趙炳ジェ(チョ・ビョンジェ)報道官はこの日の定例会見で、「韓国の立法部が韓国の領土内で行う立法関連行為に対し、特に異議を唱えたり反対する必要はないと考える」と述べた。これは日本側の開催見合わせ要求を受け入れられないことを、明確にしたものと受け止められる。
 日本政府への今後の対応については、国務総理室傘下の領土対策班会議を経て、当該機関が発表するだろうと答えた。また、入国を禁止された日本の新藤義孝議員が再度韓国を訪れると発言したことに、「韓国の法秩序に挑戦の意を示した部分は、大変遺憾だ」としながら、同じ目的で訪韓する場合には韓国も同じように対応するしかなく、こうしたことが繰り返されないことを望むと述べた。

 

まあ読者の中には親韓・親朝鮮の人や関係者の人もおられるだろう。僕の親しい知人にも在日韓国人の人がおられるし家族ぐるみでの付き合いもするいい人達である。しかしながら、北朝鮮も韓国政府もいい加減にしとかないと世界中の笑い物になるであろう。 

 

これでは信頼関係など永遠に築かれるはずはない。