Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

笑うところですか?

もうTPPの記事は書かないと書いたばかりなのに、どうしても書きたい事があるので書くことにした・・・ あきれ果てる、どうなってるの、民主党は? またお得意の誤魔化しと喜劇ですか?

 

8時からの参加表明の記者会見をBSフジの番組で観たのだが、脂ぎった野田は額に汗して・・・

「参加に向けた協議を開始します、とオバマを始めとした関係各国に伝えます」と言った。

これは交渉参加の表明か?と記者に聞かれ、「参加に向けた協議に入る・・」と日本のグダグダした政治家が好む卑怯な玉虫色ともとれる表現であったが、その場に居合わせた記者の誰一人も「交渉参加」以外の内容とは思わないハズだ。

テレビでも、これを外国人は理解できない、絶対に交渉参加以外の理解はされないハズ・・・と解説していた。そりゃそうでしょう・・・

 

ところが・・・

慎重派(反対派)急先鋒の山田前農相と、鹿野現農相が揃って、「参加表明ではない」と言い出した。

こいつら、民主党議員の頭の中はは一体全体どうなってるんだ???

 

 鹿野農相は11日夜、農林水産省内で記者団の取材に応じ、野田首相のTPP交渉参加方針の表明について、「首相は参加表明とは言っていない。今までの情報収集から一歩進んで、協議をするということで、交渉参加を前提とするものではないと理解している」と、慎重派に配慮した表現になったとの認識を強調した。

 

 環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に慎重な山田正彦農林水産相は11日夜、衆院議員会館で記者会見し、交渉参加をめぐる野田佳彦首相の記者会見の内容について「ほっとした。交渉参加表明でなく、事前協議(の表明)にとどまった」と評価した。山田氏は「(首相は)党の提言をくんで踏みとどまってくれた」と語った。(時事通信)

なんじゃ? こいつら? バカにしとるんか? ホントのバカか?

 

まるで、6月の菅降ろしの時と同じで、鳩山や原口が完璧なピエロになって全国民から笑い物になって、いまだに笑われているのと全く同じ構図である。

もうバカバカしくて、バカとアンポンタンとで出来あがった民主党の顔など見たくない。折角、離党からの政界再編を期待していたのに・・・

 

ここはもう「笑うところ」でしょうか???