Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

別人かと思った・・・

痩せた身体には寒さが身に沁みる・・・ さぶー

寒いと風邪の患者が久々にやってくる・・・

お寒い経営状態には暖かな師走のプレゼントかもしれないが、風邪を移される恐怖は未だに払拭できない軟弱開業医でもある。

その患者が、診察が終わって帰る際に「お痩せになりましたねぇ、別人かと最初思いましたョ」と言っていた。毎月くる患者が云う位だから1年振りだと相当感じるのだろう・・・ 「大丈夫かいな?」と疑ったかもしれない。

しかし、こっちは患者の顔すら覚えていないのである。もう毎度毎度常連患者に痩せた理由と痩せる秘訣を説明するだけでも大変なのに、久々の患者にまで説明していては更に痩せてしまおうというものだ・・・ いい加減にして欲しいなぁ

 

ということで、お財布の中も寒いのですが、診療所の院長シャワー給湯機が壊れて更にサブーな冬の到来です。

来年から電気代の値上げ試算が年間40万円強と本日某Q電から電話がありました。40万円以上値上がりしても診療費に転嫁出来ず困ったものです。電気を停めたら透析なんて出来ませんし・・・透析患者は寒がりが多いのも事実だし。

原発事故の影響はジワジワと貧相な開業医にも及んでおります。

読んでくれてどうもありがとう