Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

迷い道フラフラ

まあ人生色々ありまして、時には予期せず迷い道をフラフラと進むこともあるでしょう。それが困った迷い道なのか、それとも幸運の新しい道なのかはずっと後になってから印象が変ることもあることが人生の面白さなのかもしれません。

僕の人生、何度も何度も苦難の連続、スパッと進んだことなどあまり記憶にないほどですが、転んでもタダでは起きないぞ・・・と決めてる訳でもないのに、転んだ後の方が豊かな時間が待っててくれたような気がします、いつも・・・

さて、そんな感傷的なオジサンの前置きはさておき・・・

昨日の日曜日は素晴らしい快晴に恵まれました。気温は5度程度で朝は寒かったのですが、いつものクラブ主催のファンライドではなく、暖かくして単独サイクリングに出かけました。次の予定があるので制限時間4時間・・・一応、往復100kmで某海辺の松原が美しい街を目指して走りだしました。

近ごろは次々と新しい道が出来ますし、道路標識も意図的にか普段地元の人が選ばない様な道に「@@方面」という案内があったりします。車なら良いんですが、自転車だとナビもありませんし困ります。といっても、最近の自転車用のサイクルコンピューターなる優れモノにはナビは完備してる様です。

しかし、僕の場合・・・ 超高級愛車なのにナビは無し・・・ 今どきナビ無し高級車を探すのは難しいでしょう。次買うときはナビ有りにします。なので、自転車にもナビどころか、壊れたので速度計も距離計も今は無しでのサイクリングです。これも今どき速度計無しの高級自転車を探すのは難しいでしょう。でも、それがまた楽しいのも昔のサイクリストであるオジサンの生き方なのでもあります。とにかく、道は続いているし、なんとか堪と自身の足に頼って4時間の旅に出かけましょう・・・

・・・・で、いきなり迷いました。

郊外の新興住宅地に迷い込みました。アップダウンの多い丘を切り開いた様な場所に、どれも同じような新しい家が駅の近くに立ち並んで美しい街並みではありますが、どこをどう走れば線路の向こうの普通の国道に行けるのかサッパリ判りません。ジロジロと若いマイホームパパ達や奥様かたに不審者を見る様な眼で見られます。どうせ高いローンで苦しんでるんでしょう? 僕は迷子で苦しんでます・・・と冗談を飛ばしたくなりました。

かなり時間もロスし、早々に予定を変更しました・・・ で、某神社の標識あり、交通安全を祈願しようと立ち寄りましたが、そこは天満宮で学問の神様だったようです。もう梅の花が五分咲きで、「僕の頭がボケませんように」とお願いをしてきました。

f:id:murasawatakehiko:20150305005333j:plain

そこから見える山は某半島の最高峰ですが、いつものクラブ・ファンライドのお馴染みだったので今回は初めて一人で向かってみました。ファンライドは基本的に集団で走り易い道をあまりチンタラ立ち寄ったりせずに走行しますので「寄り道」の楽しみが少ないのが悩みです。その点、単独サイクリングはトラブルシューチィングの心構えこそキチンと必要ですが、楽しい場所にフラフラと向かい立ち止まる楽しみもあります。どちらかというと僕は単独走が好きです。

f:id:murasawatakehiko:20150305005350j:plain

 

海辺の案内板に描かれていた面白そうな道・・・

f:id:murasawatakehiko:20150305005405j:plain

ガ~ン  通行止めでした。でも僅かな隙間を通って坂道を駆け上ります。自動車が来ないと思うとますます楽しくなります。でもここで僕がアクシデントで倒れたら、あるいは美女軍団に襲われ裸で捨てられたら・・・いつ誰が発見してくれるでしょうか? それにしても海辺の通行止めの道は最高です。こんな景色も通行止めの道に迷い込んだご褒美の様です。でも、100m以上も登って通行止めと言われても・・・ 標識がおかしいです。

f:id:murasawatakehiko:20150305005425j:plain

 

でも、ここでも大幅に時間をロスしました。ですから予定を変更し楽しみだった海鮮丼どころかオシッコ休憩も摂らず大急ぎで海辺の道をひた走りました。過去にパンクした場所だけは恐る恐る走ります。

どうやら制限時間内に無事に転倒もパンクもせず、約80kmを迷い迷いしながら楽しんでサイクリングしてきました。日陰は寒いですが日向は暖かく、素晴らしいサイクリング日和でした。また今日から仕事に頑張れます・・・ がんばるぞ、高額納税のために

読んでくれてどうもありがとう