Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

みんなの地球を美しく

共産党一党独裁中華人民共和国の公害撒き散らし政策のせいで日本人はいい迷惑だ。その大気汚染まで日本のせいで環境税を在中華人民共和国の外国企業にとりたてるぞ、自前でキレイにしろ・・とキチガイ国家もここまでくれば立派なものだ。

そんな事を言ったら「労働矯正収容所」にさっさとぶち込まれる中華人民共和国はかつてのソビエト連邦より数段暗黒の世界なのだろう。クメールルージュ・ポルポトカンボジア以下だ。

 

どうしてこうもアホ丸出しで共産党や左翼の連中は地球環境をぶち壊して民主主義をぶち壊そうとしているのか理解に苦しむが、それを容易に理解してしまう様な小沢民主党大訪中団の売国的愚行が今では懐かしく想い出される・・・

 

ここで中華人民共和国原発が予測どうりに吹っ飛んだら・・・・ もう日本列島には日本人は住めなくなるだろう。その時は中華人民共和国や左翼思想の皆様の楽園となり果てるんでしょうね・・・? 作戦通りですね・・・

 

さてさて、そんな中華人民共和国でアパレルやジーンズ生産をしてボロボロに儲けちゃってる大富豪もキチンと責任を果たしてもらいたいものだと思います。

「みんなの地球を美しく・・・」ですよ

 

毎朝PM2.5にもめげずに散歩している場所で見つけた美しい町・・・もう桜が咲いてましたよ

「みんなの町を美しく・・・」

読んでくれてどうもありがとう