Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

印象的な映画、2本

昨日の日曜日は愛妻とともに夫婦50割引きを利用して映画に行って参りました。大人1人が1,800円のところ、50歳過ぎの僕のお陰で2人で2,000円。2本観ましたので、7,200円が4,000円で観賞出来ました。

ホントは僕はサイクリングに行きたかったのですが、妻が前日から映画に行こうと誘ってきましたので、風も強く寒くもあって映画館で仲良く過ごしました。

 

一本目は衝撃的な性的描写もあってR15指定でしたが、内容的には素晴らしい映画だったと思います。特殊撮影の技術も全くのナチュラルに見えて驚きでした。

 

男性の方もナチュラルに見えてしまっていましたが、相当太った身体は鍛えていたのでしょうが、少々ブヨブヨの印象もありました。でも素晴らしいです。子供たちにも推薦したいのですが、結構激しい性的描写があって悩むところです。でも、いい映画だと思います。大人の方、どうぞ・・・

 

2本目は違和感がありました・・・

メキシコ湾沿いの湿地帯・低地帯にある不法居住地域のナチュラルなBeastsの話なんだそうですが、あの女の子がアカデミー賞候補だったんですね。でも、あげない方が良かったかと思います。

色々ご意見があるでしょうが、僕には突っ込みどころ満載の奇抜な映画に思えました。

 

ナチュラルに「リンカーン」を選択しとけばよかったかなァと個人的には反省しましたが、愛妻の選択でしたので文句は自粛しました・・・ お薦めは特にはしません。