Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

新年度でぇぇす

6月末が運命の年度末決算日で、本日なんとなぁぁくですが新年度に突入した当院です・・・普通に7月1日が来てしまいました。

アチコチで値上げ値上げのコールが聞こえ、僕の財布のヒモは緩みっぱなしです。相当アベノナントカに貢献しているかもしれません。7月には、新しい自動車と、新しい自転車と、新しい女房と・・・もちろん、ウソですが。

でもササヤカナガラ、デジカメを買いました。パンツも買いました。ベルトも買いました。帽子もついでに買いました。

 

当ブログの写真・・・ちょこっと雰囲気が変るかもしれません。待合室から眺めた庭の苔も15年の年月を感じます。大きなユリの@@@@@@という鉢植えも誰かにもらったのでしょうか、きれいです。

 

近所の山に年度末に自転車で登って降りて、また登って降りて、もうひと山登って降りて、合計1000m以上の登り降りをしましたが、梅雨の合間の空気が特別に澄み切った土曜の午後でした。

写真は圧縮して荒いのですが、実際の写真は実にキレイに海を越えて半島の特徴的な山の姿を映し撮ってくれました。今までの携帯デジカメは一体何だったのか?と思うくらいにキレイに撮れました。これからは他のサイクリストの様に僕も写真にハマるかもしれません。ホントは、煩悩の導くままに、@@の@@にハマり込みたいと願う53歳です・・・

夕方、年度末決算の大まかな数字が出てきましたが・・・昨年度よりも収入減ながらその低下幅は予想したよりも幸い小さくなりそうです。

命を削って、今年もまた沢山の納税で社会貢献出来ますことは日本人としての大きな幸せです。ありがとうございます。健康に感謝です。