Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

さぶゥゥっ

「さぶゥゥっ」ってどこの方言ですかね? ホントに寒かったので、院長室で思わず叫んでみました。普段なら「寒いなぁぁっ」って言う僕ですが、寒過ぎの日々を今送っております。

実は今週、院長室のエアコンが気絶してしまいました。ピクリともしません。修理すれば治るそうですが、日数がかなりかかりそうなのと、修理代が新品購入と同じらしいので、新品のエアコンを購入してもらうことに緊急理事会で決定しました。

法人の緊急理事会とは大袈裟な・・・と思われるでしょうが、理事長の権限は無限ではありません。メーカーの選定から予算額の見積もり後に機種決定をして発注の段取りでしたが、消費増税前の好景気で?品薄らしく、明日まで院長室は外気温そのままの世界です。

普段は「昼食、昼休み、お勉強、夕食、夜遊び、シャワー」などなどフルに利用されている院長室ですが、狭い院内、どこに行っても看護師に邪魔にされ、事務員に邪魔にされ・・・、ととう行き場もなく、毎日の昼食と夕食は診察室という狭い院長の城・・・でいただいております。ちょっと物悲しい雰囲気ですね、スタッフには賞与を支給したばかりなんですが、僕は恨まれているのでしょうか? 「看護師詰所でご一緒しませんか?」ぐらい言ってくれて良いんじゃあるまいか? 誰が賞与を払ってるのか知ってるんでしょうか?

まあしかし、真冬の一番寒い時期に数日でも突然エアコンなしの生活をすることがこれほど苦しいとは・・・。大震災の後とか大変だったでしょうねぇ。

唯一の今宵の喜びは、「ふぐの刺身」をいただいたことです、患者さんに・・・ 有難いですねぇ。ここ数年は家族にも食べさせてあげてませんが、来春の診療報酬改定は消費税アップ丸々損するフザケタ仕組みを医療機関に押しつけられてしまったようで、生活保護家庭の2.9%アップが羨ましくさえ思われます。もちろん、その財源となる僕らの高額納税者の税金アップは個人で社会貢献出来る最大の喜びですから涙さえ流れてきます・・・、ありがとうございます。

あと一晩乗り切れば新品エアコンが設置され、23日祝日の仕事も暖かく出来るでしょうから辛抱です。

温暖化より寒冷化の方が僕は嫌いですねぇぇ

読んでくれてどうもありがとう