Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

忠臣蔵

忠臣蔵に関しては食わず嫌いで今まで一度もマトモに作品を鑑賞したことはなかったが、最近NHKのBSで長谷川一夫大石内蔵助を演じている映画を観て感動してしまった。

 

1958年の大映作品であるが、長谷川一夫他、若き日の鶴田浩二勝新太郎山本富士子京マチ子若尾文子などなど当時の大映オールスター大集合といった作品だった。

これを今デジタルリマスターで再現して国際映画祭に出品したら凄く国際的評価が高いだろうなぁ・・と惜しむくらいに豪華な作品で実に面白かった。なので、速攻でDVDを注文してしまった。

この作品の忠臣蔵は討ち入りを果たして主君を祀る泉岳寺へと行進するところで終るが、そこもまた良いと思う。その後の話は聞かずとも、世界中の誰もが容易に想像つくであろうから・・・

まあしかし、長谷川一夫の美しいこと

京マチ子の艶やかなこと

鶴田浩二の光ってること

最近の邦画には全く興味が湧かないが、古い日本映画はハリウッド映画に勝るとも劣らなかったと思うなぁ

元気出していこう、ニッポン