Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

寒い師走の日曜日だし

今朝は寒かったなぁ・・・

といっても、こんな南の島の寒さなんて東北・北陸・北海道の気候に比べたら秋みたいなものでしょうが、それでも寒さで僕の「アレ」が縮んで14センチ位まで短くなるほどに寒かったです・・・(意味不明の誇大妄想?)

 

でも、冬至前後は雨も多く急に寒くなっていたので犬の散歩にもあまり出かけずに少し運動不足でしたから昨日今日はいつもの39%増し位の散歩に出かけています。犬は寒いのでイイ迷惑なんでしょうねぇ、本音は。一応、8万円もする高級ダウン・ジャケットを着せてですが・・・(ウソです、ので)

そう言えば、北国の雪が多い地域の方は犬の散歩とかこの時期どうされているんでしょうか? そして、透析通院とかどうされているのでしょうか? 介護の送迎とかもどうされているんでしょうか? いつも疑問に思ってましたが、どなたか教えてくださいませ。

 

冬至を過ぎ、年末になると急に日差しが明るくなりますね。診療所の390坪もある庭の樹木にも蕾が膨らみ始めて新春の気配が到来しています。今朝は特に明るい日差しを浴びて朝から散歩をしてきました。いつもは起きて朝食の準備をしている母親や庭の掃除や手入れをしている父親も「寒い師走の日曜日だし」と少し寝坊しているようでした。診察室の机の上には父が栽培した武骨な檸檬が2個、チョコンとのっています。

 

でも、実は今日は丸1日仕事なんです。「あら、どっか出かけるの?」と僕の姿を見て驚きの表情でしたが、今日は透析日を元旦からずらしたので夜まで仕事です。ボヤキは特にしませんけどね、いつものことですから。でも、「9連休」という報道は機密情報指定にして僕には漏らして欲しくないですね。

 

散歩コースの川も流れが緩やかな川面は凍ってましたね。

田んぼの水溜りは凍って、霜が降り、ワンコ達は早く家に帰りたい様子でした。介護施設や建設など朝から仕事をしている人も多く見ましたが、職場によっては生活保護世帯収入より安い手取り可処分所得で「寒い師走の日曜日の朝から」頑張って働く人々には頭が下がりますね。

頑張って働いている皆さん、毎日お疲れ様です。風邪引かない様に気をつけて下さい。