Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

新春ファーストラン

元旦、2日と、当地では寒さも和らぎ春の日差しも明るく素晴らしい天候でした。元旦には5時間、2日には4時間、仕事や新年の用事の合間に何とか時間が取れましたので、一人気儘に新春ファーストランを楽しんできました。明日3日はまた朝から夜遅くまで仕事ですから「今でしょ?」という感じで・・・。

元旦はサイクリングの途中で3ヶ所ほど訪問し、大学の頃の知人や同級生と再会し話したりしましたので距離自体は伸びず、約4時間半で80㎞、2日は約3時間で80km、併せて160kmのセンチュリーランとなりました。期せずしてオメデタイ末広がりの「八」が揃い、今年こそは何かイイ事が有れば良いけど・・・と期待しておきましょう。

さて、正月二日間で「三社参り」・・・ではなく、結果的に「三県巡り」をやりました。福岡県・佐賀県熊本県を走りました。福岡県と熊本県の名前も知らない「縣堺の峠」は今回初めて走りました。果たして日没までに帰宅出来るか時間との戦いでしたが、ギリギリ真っ暗になる前に無事に生還しました。でも流石に日没後は寒いですね。手袋してても寒くて、普段は元気なアソコも寒さで縮んで悲惨でした。(正月早々・・・スミマセン)

名前も知らず、標高も知らず、地図も見ずに初めて走った峠道でしたが、古い立派な標識が建っていました。

 

正面には「福岡縣熊本縣 縣堺標」と書いてあるようです。側面には「至熊本 四八一二三米(十二里九丁)」と書かれて歴史を感じます。僕は峠道が好きなんですが、同じ峠道でも今風の白地のパネルに「熊本県」とか書いてあるよりも好きです。

思い返せば昨年の新春ランは1月後半に2回、併せて140kmでしたので、早くも昨年のペースを突破しました。ついでに昨年のファーストランでは転倒しちゃいました。今年は気力・体力ともに充実した新年の幕開けと感じております。

今年も読んでくれてどうもありがとう