Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

最高の天気・・・

今日の天気予報は朝から雪・・・、ついでに午前中はミゾレ・・・、午後から晴れる予報・・・

そう言えば35年も前の共通一次試験は京都大学で受験したが大雪だった。月日のたつのは速過ぎる。あと35年もしたら米寿を迎え90歳に手が届きそうで、それまで生きてるかどうか判らない。少なくともサイクリングも、ヨットも、乗馬も、スポーツカーとも無縁の生活だろう・・・、ということで昨日も今日もサイクリングを楽しんだ。だって、快晴なんだもん・・・

元旦以降、西と東と南は走ったけど、そう言えば北はまだだったので昨日は午後2時半に仕事を終えて北へと走った。日没まで3時間・・・今まで車でしか走ったことのない山道をトンネル手前の料金所まで往復した。標高370m・・・、ちょっと物足りないが日没までに診療所に戻らねば・・・と、トンネル料金の30円をケチって引き返した。

今朝は雪と霙予報だったので長距離サイクリングは諦めていたし、天気が悪ければ両親を温泉にでも連れて行こうかと思っていたが、朝起きるとコレ以上はない・・・というほどの超快晴、微風。寒さはホドホドで、どう考えても「今日走らなくていつ走るの?」という天気に急遽予定変更・・・でも、どこに行くか全く無計画だったから、正月の残ったお餅を食べながらの思案・・・お陰で沢山食べ過ぎてしまった。

ワンコ達を散歩させ、家族を置き去りにして、準備して走り出して・・・、50m程走って・・・、ようやく行き先(行く方向)を決めた。

今までサイクリングしたことないルートを選択。車では何度も走ったことが有るので地図は不要。天気は上々。体調マアマア。精神状態は安定。経営状態は不安定・・・

気温は5度程度だったし太陽がまぶしい程だったので今日も山へと向かった。昨日物足りなかったので。

最初の峠は50kmほど先、標高470m程度・・・

峠の手前に、昔たいそうお世話になった恩人のご夫婦がお住まいで、5年振りくらいお会いしたことが無かったので訪ねてみることにした。そのお宅には30年くらい行ったことはないが、むかし何度も泊まったことがあるので道は覚えている。

突然の訪問・・・ 

案の定、歓迎して頂いた。気心知れた旧い知人はこころ安らぐ存在だ。今年は出来るだけ人と会おうと決めた・・・と先日ブログに書いたが、訪問してヨカッタ。

ドクターながら今は油絵に夢中のようで、毎夏はスイス・アルプスにスケッチ旅行に行かれるそうな。病院は息子さん達が立派に引き継いであるから悠々自適の生活なのだろう。でもまだ身体も気持ちも若々しく、僕も将来の目標にしたいと昔からずっと思ってきたが全然近づけない・・・ 相変わらず奥さんの手料理は最高に美味しかった。

一旦470mの峠まで行って、320mまで引き返して、次は標高570mの峠に向かった。反対側からは一度登ったことがあったがなかなかに素敵な道である。ポカポカと日差しは相変わらず暖かい。

そこから今日は近くの山頂の自衛隊基地とレーダーサイトが輝く様に白く美しく見えていた。空気は澄んで、どう考えても「おいでおいで」と誘われているみたい。標高1000mの山頂へは立派な道が続いていて去年の3月30日にも登ったことがあるしブログにも書いた。素敵なサイクリング・ロード?である。

f:id:murasawatakehiko:20150215205619j:plain

山頂までの所要時間が日没までになんとか間に合いそうだったので予定外の寄り道で標高1000mまで駆け上がることにした。ただ、時間ばかり気にして・・・気温を気にしていなかったのが拙かった。なにしろ、いくら汗を書いて身体が火照っているとはいっても標高1000m地点は氷点下の世界。おまけに昨日の天気予報は朝から雪だったのをスッカリ忘れていた。

標高600mあたりから道端に雪が見られる様になった・・・

標高700mあたりから日陰の道路には雪が・・・、そして気温は氷点下になった・・・

f:id:murasawatakehiko:20150215205636j:plain

 

標高750mではあちこちに積雪とアイスバーンが現われ、降りて押して登る場面も・・・

そして結局、標高780m地点から先は一面の雪・・・

どう考えてもこのまま進むのは無謀なサイクリング・・・

滑って転んでは、家族にも悪いし、職員にも患者さん達にも申し訳ないし、とりわけ休業から経営破たんで妻子を路頭に迷わせては二度とサイクリング出来なくなるので泣く泣く引き返すことにした。

f:id:murasawatakehiko:20150215205649j:plain

まあ、それ以外の選択肢はなかったはずで、もう今日は充分に充実した一日を過ごせたので諦めよう・・・と、寒さをものともせずに最後の標高差700mの豪快なダウンヒルを楽しんで、沈む夕日と競争しながら診療所へと急いだ。

最高の天気・・・、雪はご愛嬌、今日が1月だと忘れていたかも?

元旦より今日までの総走行距離・・・620km

昨年1月の総走行距離・・・135km

思わずユキに出会えて嬉しかった・・

読んでくれてどうもありがとう