Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

佐野さん、またいつかDJを・・

5年間続いた火曜夜11時からのNHKFM【元春レイディオショウ】、「ではまたいつか、ごきげんよう」の声で先程最終回の放送が終了した。

1980年代に6年間続いた先代の番組からの愛聴者の僕としては、一抹の寂しさを禁じえないのであるが、番組からの解放が佐野さんの新しい活動への自由な飛翔に繋がればいいと思っている。

 

ラジオ番組も今ではネットで聴ける時代。そのタイムラグを不思議な気分で楽しみながらの併聴も今の時代ならではだ。

正統派のラジオ音楽番組のDJとして佐野さんは当代随一の完成度を誇っているが、またいつかどこかで彼の音楽番組が復活してくれるといいなぁと思う。そして、ややTVへの傾倒を感じる昨今の彼の活動が新しいスタイル、高い品質の音楽番組の作り手、伝えて手として若い人々へと影響を与えていくとしたら僕としてはこんなに嬉しいことはない。

FM番組が終わって、4月からの3カ月間には東京と大阪で小さなライブが24回も行われるが、1度くらいは是非参加したいと思う。58歳を先日迎えた佐野さんを師と仰ぐからには、追っ駆けファンを卒業する訳にも行くまい。

ちょっと淋しいが、この5年間に録り貯めた番組を時々聴き返していれば他に欲しいものも特にない・・・

素晴らしい放送、佐野さん、どうもありがとう