Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

反省

ちょっと反省してます・・・

祝日後の土曜日の外来診療は大忙しでした。木曜日も大忙しで、透析回診も出来ず、新規スタートの透析患者の手前、2回連続すっぽかしという訳にも行かず、イラツキの最中に不意の訪問客・・・ 追い返しちゃいました。

介護職員の退職騒ぎが再び勃発し、悩みも尽きません。

ついでに、診療時間を間違えて休診の午後に来院された患者が4人・・・。出かける寸前でイラツキ、パパパッと・・・、手品の様な診療で応急対応し、大急ぎで出発しました。

 

行き先は、1月19日に大雪のため780m地点で引き返した脊振山頂へのコースです。2時に出かけるハズが患者対応で2時30分の出発になりました。お陰で日没後の帰還となり計算違いでしたが、気を取り直して、午後に応急対応した患者宅に電話して状態をチェックしました。もし何か重大事象がありでもしたら、重症患者をテキトーにあしらってM医師は自転車で遊びに出かけた。コイツは医師の恥だ・・・とでも批判されそうで気がかりなサイクリングだった。

昨年は3月30日に登っているが、標高1050m・・・、まだまだ少し雪も残り、気温は2度でした。去年の感じとは全く異なります。

 

薄着で薄手の手袋で上着も少なくて・・・1000mの豪快なダウンヒルで手が寒いこと寒いこと・・・ブレーキを持つ手が凍っちゃゃうんじゃないかと、谷底に落ちて死んではイカンと泣きのダウンヒル1000mでした。

 

素晴らしい天気で北に博多湾から南は有明海までPM2.5に霞みながらもバッチリ見えました。福岡市など、下からは良く見えますので当たり前ですが・・・

 

その1000mの山頂には自衛隊基地と神社があります。古い信仰の対象としての石鳥居とレーダーサイトが同居する様は面白いですね。日本を守る自衛隊と神様・・・手を合わせ頭を垂れてきました。伊勢に続いて自衛隊基地・・・決して右翼ではないですが。

気温2度の山頂から凍えながらダウンヒルを楽しんで下界に降りてくると気温は8度ほどありました。無事帰還して診療所近くのセブンイレブンでアイスクリームを買っちゃいました。8度がポカポカ感じちゃったのですから。

この時期のサイクリング・・・着るものの選択が難しいですね、特に山登りを楽しむ時は・・・

ちょっと反省の土曜午後でした、医者としてもサイクリストとしても・・・

読んでくれてどうもありがとう