読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

30度

土曜日は今年初めて当地での気温が30度を超えちゃいました。暑かったですね、器械関係が多く放熱で室温が高めの透析室では既に午後には冷房が必要になってます。電気代高騰のおり、消費税を転嫁できない医療機関にとっては厳しい夏がすぐそこまで来ていますね。

f:id:murasawatakehiko:20160516202417j:plain

 

朝の散歩のときに、今年初めてトンボを観察しました。トンボの方もまだまだ飛び立つ元気が今一で、ワンコに鼻クンクンされてもジッと耐え抜いておりました。午後には沢山トンボを見たので一気に羽化しているのでしょう、夏ですね。

土曜の診療を1時30分までやって昼食を急いで食べてサイクリングに出かけました。翌日曜日には用事があったので貴重な土曜の午後です。あんまり暑かったので、冷気を求めて標高1000mの山頂へと登って行きました。

f:id:murasawatakehiko:20160516202449j:plain

ゼロmから千mまで約80分ほどでしょうか、ちょっと遅いのですが、僕の年齢にしてはノンストップの1000m標高差のヒルクライムは元気な方かと思います。

頂上は期待通りに20度でしたし汗もさほどかかずに心地よい気分でしたが、その自衛隊基地からは挑発を繰り返す中国共産党人民解放軍という無謀集団と対峙する緊張感が伝わってきました。がんばれ平和な民主主義国・日本の自衛隊の皆さん・・・

f:id:murasawatakehiko:20160516202523j:plain

 

写真では伝わりにくいでしょうが、この九十九折の道は快適です。様々な野鳥の声に耳を傾けながら走るのですが、モーターバイクの爆音で台無しです。おまけに排気ガスが臭いですから・・・

それにしても平野ではまだまだなのですが、山間地の水田では既に田植えが終わっておりました。秋が早くやってくるからなのでしょうね。ちょっと離れるだけでも人々の生活には違いがあることがよくわかります。

もう少ししたらサイクリングには過酷な真夏のシーズンですね。今のうちに暇があれば走っておきたいと思います。

読んでくれてどうもありがとう