Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

夏の終わりの冬支度

冷夏と言えるほどの今年の夏・・・ 冷房要らずの日々が続きました。昨夜はすっかり秋の気配、コオロギが僕のポロシャツに停まっていました。

週に一度の介護施設往診へと今日出かけました。無茶苦茶下がった診療報酬への対応など無策のまま、入居されてる方全員を診察しますが、うち半分は無料サービスで無報酬診療をしています。

無診療報酬は保険医指定取り消しになるほどの重罰が果たされますが、無報酬診療を毎週しても表彰すらされず医療費削減に貢献したとして感謝状も贈られず、まさに自己満足の世界です、バカです。

でも介護施設往診は面白いです。楽しい、明るい認知症の高齢者は話好きですから、あっと言う間に往診時間が過ぎ去っていきます。約半分の方は僕を歓迎してくれますが、僕が誰だか毎週忘れで「はじめまして・・・Mです」と挨拶するからも2割はいるでしょう。

f:id:murasawatakehiko:20150211104718j:plain

 

しばらく行方不明になっていたSさんの娘さんたちが戻ってきて、Sさんは気持ちよく娘さんたちと昼寝の最中でした。

f:id:murasawatakehiko:20150211104729j:plain

 

リビングでは入居者の皆さんが手作業工作の最中でした。よく見ると「迎春」って新年のお迎えを8月末に準備中でした。それにしても早すぎじゃネ?と思いましたら、どうやら11月のコンテストに提出する「作品」の製作中でした。8月に迎春・・・ それにしても早いですね。

それくらい涼しい今夏でしたが、実際に9月を迎えるのも寂しいものですね。雨ばっかりでサイクリングも殆どできませんでした。