Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

淋しくなりそうです

先日も書きましたが、ここ2年間とっても気に入って通っていたアパレルのセレクトショップの店長Kさんが東京に転勤されちゃいました。話を聞いてから10日ほどでの転勤、もっと色々とオシャレに関して学びたかったのですが、人にはそれぞれのチャンスを生かすタイミングがあり、彼もキットその時だったのだろうと思います。

イケメンというだけでなく、とても感じのイイ人でした。たかが服や靴を販売するだけのお店の人をどうして?という気持ち、良く分かります。以前は僕もそうでしたから。でも、服や靴や身に着けるもの全てが大人の男を表現し自信も与えてくれるものだから、それをよりよく価値を高めてくれるチョットしたセンスの違いやアドバイスの的確さがこの業界のカリスマにはあるんでしょうねぇ。人生すごく明るく変わりましたもん、彼のおかげで。

f:id:murasawatakehiko:20141123003958j:plain

この週末も買いはしなかったですが、当地での最後の時間に話をしに行きました。僕より20歳も若いのに、その信頼感はすごいものがありました。この2年間で、彼の勧めで購入して失敗した・・・と思うことは皆無でした。もう少し早く出会えていたら良かったんでしょうけど、ちょうど借金完済してダイエット成功した直後のタイミングで出会えたからこそのナイス・バランスだったかとも思います。大きな借金ある時期はファッションなど気にしてる場合じゃなかったですからねぇ。

でもいくらなんでも東京まで服などを購入しに行くわけにもいかないし、これからどうしようかなぁ?と思いながら、東京から赴任してきた後任の店長さんに紹介されご挨拶もしましたが、売ってるものは同じでも、センスにはやっぱり相性ってのがありますしねぇ・・・

ホントに淋しくなりそうです

読んでくれてどうもありがとう