Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

悩みの中にも楽しさが・・・

昨夜はサンザン悩んで新年からの介護職員の給与改定を一気にやっつけました。眠たい眼を擦りながら職員たちに説明しに運営する介護施設へ行きました。僕の家の隣のその施設では、日曜日ですけど10人ほどの職員が普段通りに働いてくれていました。

給与体系の大幅な見直しなので理解してくれるかどうか心配でしたが平均して5%、人によっては10%近くの増額でしたから笑顔も見せてもらってホットしました。不在の職員も同様に喜んでくれたらいいと思います。

f:id:murasawatakehiko:20141222004050j:plain

そこではちょうど「クリスマス会」の日でした。職員たちが立案し運営してくれる会で、管理栄養士資格を持つスタッフが休みなのに自家製ケーキを持ってきてくれました。入居者も職員も笑顔でいただくことができ、大好評の美味しいケーキでした。3種類あり、院長に・・・と、3種類とも食べさせてもらいました。

f:id:murasawatakehiko:20141222004117j:plain

認知症の要介護高齢者ばかりの施設ですが、「コーヒーは苦くてまずい」とか「こんな美味いケーキは久しぶり」だとか「もう一個くれ」とか賑やかなクリスマス会になりました。

ハッキリ言って安い給与しか払えず経営者として大変心苦しいのですが、思わぬ歓待と楽しそうな介護現場の風景にホッとさせられた冬の一日となりました。

悩みの中にも楽しさがありますので、医療も介護もやめられません。

読んでくれてどうもありがとう