読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

2014年 大晦日

日常風景

大晦日は患者さんが少し早目の来院をしてくれて、幸い夜は少し早目に9時には帰宅できそうです。明日も朝8時半には患者さん方も次々に来院されますので束の間の年越しを落ち着いて迎えられたらと思います。

午前中は外来診療もしましたが、インフルエンザが急速に増えてますね。もしかすると移ったかもしれませんね、チョット心配です。

午後からは最後に室内運動450Kcalをしました。ながらで・・録画番組の「古事記」と一本のフランス映画のDVDを観ました。

書きかけの医学論文に関してはもう少しデータ精査が必要のようです。関係者と年越し打合せをメールで送信しました。

高校同窓会から依頼された某企画文書も年末のご挨拶とともに先ほど回答メールしました。

この後は家で恒例の?年越し読書は読みかけの帚木蓬生先生の最新刊を読もうかと思っています。

 

とりたてて何も素晴らしい特徴のなかったこの1年でしたが、かといって乗り越えられないほどの困難に前途をふさがれているほどでもなく、とにかく1年間わりと健康に仕事を休まずコツコツと続けてこれたのもスタッフの協力や家族の理解があってのことと思います。

来年こそは・・・ 明るい未来を感じられるような年になればいいなぁと願いなが今年のBlog 最終記事としたいと思います。

今年もお読みいただきありがとうございました。

また来年もよろしくお願いいたします。