読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

【トンイ】 SWの愉しみ

最近少し安保法制反対デモとか民主党とか朴槿恵大統領とか潘基文国連事務総長とかの批判を書くことが多かった(記事自体はブログの品格が落ちるので数日で削除している)が、別に僕は韓国嫌いな訳ではないし、中国が嫌いなわけではない。嫌いなのは未来を背負う偏見を持たないハズの子供たちに反日教育などを平気でする政治家の人々、自己批判しない共産党というファシズム独裁思想である。

実は当ブログに今まで何度も韓国ドラマの記事を書いてきたので判るでしょうが、ホントは韓国も好きです。韓国も中国も行ったことは無いですけど、反日教育さえしなければ韓国は好きなんです。

少し前にTV番組【ホジュン】の話を書いて、「最終回を迎えて悲しくて死ぬしかない」と発言しましたが、実は全然落ち込む暇はありませんでした。

f:id:murasawatakehiko:20150923224536j:plain

今は翌週に始まった【トンイ・吹き替え版】再放送に夢中です(笑)

f:id:murasawatakehiko:20150923224635j:plain

伝説の心医ホジュン先生も側室トンイも被差別階級出身で数々の妨害を受けながら、その本質的な人間性ゆえに国の最高レベルの品格を備えるに至った方のようですね。でも主役のトンイだけでなく、返り咲き王妃や元王妃も美しい、ついでに尚宮達や女官たちにも非常に美しい人がいるのも確か。

f:id:murasawatakehiko:20150923224703j:plain

役の中だけなのでしょうが、トンイ様は僕の理想のタイプです。ほぼ満点の笑顔を持つ韓国美人に惚れ惚れしながらこの記事を書いています。

f:id:murasawatakehiko:20150923224728g:plain

でも、後2週間ほどで終わるようですし、【トンイ】が終わったら本当に僕は生きていけないだろう・・・と心配がつのります。

ああ、でもこの気持ちがもし妻に知られたら・・・怖いなあ(笑)