Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

高齢化問題

少子高齢化・・・確かに問題ですね。でも、人口減少そのものは適正人口への回帰と考えると我が国の様な文明国では望ましいことかとずっと信じております。

さて、身近なところにも高齢化問題が潜んでおりました・・・当院です(笑)

f:id:murasawatakehiko:20141230013619j:plain

当院には12人の正職員が勤務しています。

なんと・・・ 

平均年齢が48.7歳でした。40歳未満は2人しかいませんでした。一番若くて38歳(笑)

f:id:murasawatakehiko:20150215210706j:plain

開院して18年余が過ぎました。あと1年半で満20周年を迎えますが、その時には平均年齢が50歳を超えてしまいます。

どこの病院でも20代や30代の若くてピチピチした看護師さんが主役で活躍している印象がありませんか?

実は当院の開院時には最高齢が38歳だったんです・・・今の最年少と同じ歳ですから。

月日の経つのは残酷で、18年経過し最高齢が56歳になりました。当たり前ですね。

f:id:murasawatakehiko:20150602004408j:plain

でもですね、少し自慢もあるんです。

平均年齢が高いということは、言い換えれば「熟練のベテラン」だということです!

平均勤続年数は14年です!  こんな診療所は全国的にも珍しいかと思います。

要するに、誰も辞めずに勤務してくれます。

よほど居心地がいいのだと思います。多分、経営者、特に院長が優しい人格者なのでしょうね。どんな顔してるか、一度見てみたいものですね。

f:id:murasawatakehiko:20150922114517j:plain

さて、このまま若いのを採用しないと、多分誰もすぐにはやめないだろうから「平均年齢50歳の熟女看護師さん」ばかりに囲まれた世界がすぐに訪れてきそうですね(笑)