Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

何とかなるさ

土曜の夕刻に、標高670mほどの地点にある耳納連山ハングライダー発進基地の荒れたコンクリート激坂を自転車にまたがって無謀にも下ろうとした際に前輪ブレーキがロックして前方宙返りをしてしまった。

f:id:murasawatakehiko:20160307223259j:plain

とっさに左手を着いて左手以外が無事だったのは幸運だったと思う。左手でも想像以上の不自由さだが、もし右手だったら何にも出来ずに泣き通したであろう。驚異のフィンガーテクニックも消え去り、夜の寂しさも慰められず(笑)、カルテも書けず、診察も出来ない、パソコンも数倍の労力だったろう・・・

f:id:murasawatakehiko:20160307223319j:plain

風呂も困る、トイレで短いアレを引っ張り出すのも難しい・・・

f:id:murasawatakehiko:20160307223643j:plain

でも、今日は色々と課題を解決しましたヨ。

まず、入院日と手術日が決まりました・・・来週にしてもらう予定を今週に急いでもらいました。理由は、来週だと、職員の給与計算が出来ず支払いが遅れて迷惑をかけるから・・・です。経営者の最優先課題は職員の生活ですから。それに一日でも早い復帰が診療所にもスタッフにも大切でしょうから。

幾つか来週に延ばしたい理由もありました。家族の都合や患者さんの申し送り、採用面接が控えてもいます。でも、一番来週に延ばしたい理由は週末に大阪に行きたかったから・・・

12日の土曜の夜に奈良の東大寺で「お水取り」を観たかったし、13日は琴奨菊の大阪場所初日を応援したかったし、夕方にはフェスティバルホールでの元春60歳誕生日コンサートに参加したかったから・・・

でも、術前にそんなことしてて悪化しても将来サイクリングのできない身体になる訳も行かないし、それが理由で給与支払いが遅れたらストライキがおこるかもしれないので、泣く泣くチケットをヤフオクに出品しました。なんと2万円以上も儲かりましたが、腕が折れても行きたかった・・・既に折れてるやん(笑)

f:id:murasawatakehiko:20160307223759j:plain

手術日が決まり、退院日も予想がつき、入院する部屋も一応見栄を張って個室を予約し、代理診察の医師の手配も完了しました。昨年の学会発表で2連休をもらい代診にお願いしたのが最長で、今度は19年間の最長不倒距離になります。まあ、永遠に復帰できない・・・なんて事を考えるのは夢の中だけにしておきます。

書くべき書類が週末までに山積みされてましたが、痛む左手を庇いつつ、先程全部片づけ完了しました。昨日の日曜日も当然ながら夜遅くまで食事もほどほどに書類整理に追われました。

今日は心配していた診察も無難に片手でこなしました・・・看護師さんはもう少し手伝ってくれるかと期待してたのですが、一人で出来ると思ったのか、日頃の恨みなのか、ほとんど普段通りでした。でも、風邪の患者の喉を診るときは僕が舌圧子を持ち、看護師さんがライトで照らすという具合でした。63人診察し、透析患者の本日分のレントゲン写真と心電図を各40枚、所見を読んで電子カルテに入力しました・・・我ながら凄いですね(笑)

f:id:murasawatakehiko:20160307224104j:plain

さて、多分これが入院前の最後のブログ記事でしょう。

経過が良ければ、19日の仙台での循環器学会に(点数取りに)行きたいし、もっと運が良ければ月末の元春の35周年記念ライブの最終日に東京に腕がチギレても行ければいいなぁ・・と期待しつつ、生まれて初めての手術を経験してみます(笑)

なんとかなるさ・・・

ではまた いつか・・・ お見舞い不要ですから