読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

日本三大火祭り【鬼夜】に行ってみた

【日本三大火祭り】に限らず、日本三大ナントカ…というのは諸説あって、皆さんホントのところはよくわからず、また誰が決めたのかも知らぬままにテキトーに語ることが多いと思う。

調べてみると、どうやら【日本三大火祭り】は・・・
道祖神祭り(長野県野沢温泉村)、鞍馬の火祭京都市・由岐神社)、那智の火祭り和歌山県熊野那智大社)、鬼夜(福岡県・大善寺 ) 、松明あかし(福島県須賀川市)あたりが頻出していたので、日本五大火祭り・・・とでも言う方が無難かもしれず、これ以外にも我が火祭り・・・というのが各地にあるのであろう

 

昨年は妻と一緒に初めて京都の祇園祭や、徳島の阿波踊りを有料桟敷席で観る機会があったが、今年も早々に福岡の鬼夜という火祭りを観に行った。ここは実に名前が良い。1600年前から・・・と書かれていたが、本当なのか???

f:id:murasawatakehiko:20170114010514p:plain

雨が降るあいにくの寒い夜だったが、いったん紅蓮の炎が燃え上がると辺りは暖かく静かな興奮に包まれる。ちょうど土曜日だったので今回初めて観たが、名前だけは知っていたので一度は観たかった祭だった。

f:id:murasawatakehiko:20170114010824j:plain

まあ、人生もそう先は長くなかろうし、日本各地の祭りも機会さえあれば観ておきたいが、火祭りは確かに興奮すると思う。

f:id:murasawatakehiko:20170114010842j:plain

外国人(西洋人)の観客も田舎の割に多く、彼らの感想も訊いてみたいと思ったが、僕らと似たような感覚を覚えるのだろうか?

f:id:murasawatakehiko:20170114011046j:plain

今年は他にどこでどんな祭りを観ようか、いまから愉しみである。世界に誇れる良き日本の伝統ある魅力を再発見したいものだ。

 

読んでくれてどうもありがとう