Welcome To The Heartland

Back To The Street ふろむ診療所

トランプ大統領就任式を見ちまった・・・

嗚呼~~~、かなり眠いです。トランプ新大統領の就任式を日本時間1月21日未明に見てしまいました。0時からずっと、CM無しのネットLIVE中継で2時半過ぎまで・・・。どうしても「怖いもの見たさ」で、17分間の演説を一言も聞き逃すまいと、魅入ってしまいました。

f:id:murasawatakehiko:20170121234701j:plain

最初は、「金や権力に蠢く政治屋どもから普通のアメリカ人に政治と成功のチャンスを取り戻すゼ。今がその革命的転換点の始まりだゼ・・・」という感じで、オヤ? なかなか面白いこと、思い切ったことやるかも? とビックリしながら聴き始めました。

でも、「古いインフラの修理だ・・・。雇用だ・・。金だ・・・」とかなんとか、今もまだ選挙戦やってますの? と勘違いするほどのトランプ節に中弛みしてますと、「イスラムが・・・」とかなんとか、もしかして「中国が・・・」とかなんとか、激しく拳を突きあげて吠え出すんじゃなかろうか? とハラハラドキドキさせてくれました。

でも、面白いことに、その中国では就任演説の生中継は見れなかったそうです。おかしな国ですね。自由も人権もありゃしない。あるのは共産党のエゴだけ。そんな中国に侵略されようとしてるのに、沖縄の馬鹿な知事さんは・・・間抜けなのか、スパイなのか?

まあ、とても名演説とは言えませんが、ある意味では「記憶される」迷演説になったかと思います。それにしても、就任式前後で各地で暴動が頻発し、トンデモナイですね。いくらなんでも、公正な選挙制度で民主的に選ばれた指導者を認めようとしないのはどうかと思いますね。中国でこんなことしたら恐らく死刑か流刑ですよね。

f:id:murasawatakehiko:20170122000016j:plain

デモが大好きな左翼系の人達が好きな共産党の国、今の時代ならとりわけ中国では反習近平デモなんて完全に無理でしょうね。天安門事件で学生たちを装甲車でひき殺す国ですから・・・。ついでですが、韓国の人達はどうしちゃったんでしょうか? 理性を無くすと亡国の悲しい運命が待ち受けるだけでしょうけど・・・

f:id:murasawatakehiko:20170121235703j:plain

安倍首相にしても、台湾総統にしても、アメリカにしても、基本的には自由と民主主義を尊重しているし、中国の様な国は大嫌いなので、民主党民進党や、オシメ・・・じゃなくて、シールズなんかのやる新中国行動は認められません。共産主義は、スターリン毛沢東ポルポトなどの例を見ればわかるように、自国民に対してヒトラー以上の虐殺行為を平気でやる様な思想の連中なんですから・・・デモ出来る自由をはき違えないで欲しいですね。

 

そういえば、前回のオバマ大統領の就任式は2009年1月21日未明でしたが、その時は見なかったですね。

murasawatakehiko.hatenablog.com

ブッシュの時も見てませんし、ほぼ全部をリアルタイムで見たのは、その前のクリントン大統領が就任した24年前の時でした。でもその時はアメリカ留学中で、大学の研究室前のロビーで多くのアメリカ人と共に昼間にワイワイ言いながら見たのでした。クリントンは当時とても人気で、傍らには新大統領以上に人気のヒラリーがいましたし、昨夜も出来ればヒラリーが女性初の大統領に就任して欲しかったと今でも思います。

トランプは嫌いですが、暴動はいけません。

ホントにあんなのでもアメリカ大統領になれるんですね。

就任演説の後で、ホントに拳を天に突き上げていましたよ。

f:id:murasawatakehiko:20170122000905j:plain

ひとつだけ期待するのは、台湾の自由と民主主義を守り抜いてください。出来れば、中華人民共和国を内側から非軍事的に崩壊させ、この世から貪欲な侵略者を消し去ってください。

あいつらは、14世紀の元の時代の版図が中国の領土と信じるほどのトンデモナイ連中ですから。元はもの凄い侵略者であり、そもそも漢民族の中国ではなく、モンゴル人の国ですから。そんなこと言えば、今の中国の領土は、モンゴルのものであり、満州女真族のものである・・・ということになる。

 

読んでくれてどうもありがとう